CTO としてジョインして 2 つのサービスをリリースします

 

はじめまして、aggre です。

2017 年 12 月 1 日に CTO として FRAME00 にジョインしました。

11 月まで勤めていた WWD というメディアを運営する株式会社 INFAS パブリケーションズを退職し、これからは FRAME00 で新規プロダクトの開発とグロースに取り組んでいきます。

前職では 2 年 7 ヵ月にわたり、ウェブメディアのサーバーレス化やフロントエンドアプリケーションの SPA(Single Page Application) 化などに取り組んできました。

FRAME00 でフォーカスするのは、やはりスタートアップですので価値のスループットを最大化することが一番大事なことだと思っています。サービスを使っていただける方々にとって本当に必要なものを最速で提供できること、そしてそれを継続できることにコミットした上でのエンジニアリングなのではないかと考えます。

スタートアップのサイエンスにおいて、仮に正解があるのだとしたらそれを私は知らないのですが、今考えられる手法の中ではリーンスタートアップをとることが最善だろうと考えている次第です。これもいつか転換を迎えるときが来ると思いますが、新しい考え方でも技術でも常にアップデートして死ぬまで老害にならないように気を付けたいなと思っています。

 

これから何をするのか

FRAME00 は代表・原 麻由美のモチベーションから始まったオンラインアートギャラリーで、現在は 400 名を超えるアーティストの作品をウェブサイトで公開しています。

これからやろうとするのは、そのモチベーションをより具現化するようなプラットフォームの構築です。

それはアーティストの創造力がポジティブな未来と直結した世界にすることです。

Creative Universe

私たちはその目指すべき世界を Creative Universe と呼んでいます。FRAME00 のビジョンにあるように、アートとビジネスのあいだにあるギャップを埋めて、互いに成長していく仕組みが完成された世界です。

DoubleO

Creative Universe を構築するファクターになるものとして初めにリリースするのが DoubleO です。

https://ooapp.co

DoubleO はいろいろなアイデアをアーティストと実現していくプラットフォームです。例えばコミッションワークであったりパブリックプロジェクトであったりします。いまは招待制で、ウェブサイトから招待のリクエストが出せます。

 

ART GOODS SHOP

もうひとつが ART GOODS SHOP です。こちらは間もなくオープン予定です。

アーティストの作品から好きなグッズを注文できるECサイトです。これまでにあったアートのカスタマイズストアは、アーティストに対してマーチャンダイジングを求めるサービスになっていることが多かったのですが、ART GOODS SHOP はユーザーがカスタマイズするというスタンスをとります。アーティストの負荷は大幅に軽減されますし、ユーザーにとっても自分好みのグッズを手に入れることができます。

 

これらを小さな MVP で始めて、ちょっとずつ、とはいえ高速にマーケットとのフィットを目指していきます。

よろしくお願いいたします。

私の新しいデスク